年末年始はPFCバランスを守ることが大事

query_builder 2022/12/28
ダイエット筋トレボディーメイクプライベートサロン


 ボディメイクで代表的なのは糖質オフダイエットというイメージをお持ちではありませんか?

 炭水化物の制限は悪いことではありませんが、極端に制限しすぎるのは健康にとってはNGといえます。


 近年のパーソナルジムやダイエットブームでは、なぜか炭水化物をゼロにさえすればいいと、思考停止になっている人が多いのが現状です。確かに白米を抜けばいいと考えると、やりやすい方法ではありますが、それをやめた途端に体重が増えるというリスクがあるのです。

 例えば、ご飯がなくなる分おかずを増やさなければならなくなります。そうすることで塩分過多になり、脂質の摂取も自ずと増えてしまいます。見方を変えると、ある特定の物質を増やしているとも言えるのです。

 偏った方法は体に対しても、心に対しても負担になるので長続きしないことが多いのです。そして、長続きしないものは結果も出ないため、健康的に痩せるならバランス良く食べることが大事となります。


 そこで、最近よく聞かれる言葉がPFCバランスです。PFCとはタンパク質(P)、脂質(F)、炭水化物(C)の頭文字をとった言葉です。この3つが人間の体にエネルギーをもたらしてくれる三大栄養素であり、多すぎると太り、少ないと痩せるというものです。


 なぜPFCバランスを考えることが必要なのか、それはタンパク質(P)、脂質(F)、炭水化物(C)は、身体を動かすためのエネルギーにも、体自体の材料にもなるからです。エネルギーなら全部Pから取れば済むという単純な話ではないのです。

 タンパク質は筋肉・骨・髪・肌・爪に、脂質は細胞の膜や神経の組織、ホルモンの材料に、炭水化物は体の効率の良いガソリンとなります。その内のどれかひとつが不足していても、過剰でも身体にとってはよくないことであり、エネルギー源になるものが3つしかないうちの1つを封じてしまうのは危険なのです。この原理が理解できますと過剰な糖質制限ダイエットをする気にはならないはずです。



----------------------------------------------------------------------

Y&C GYM

東京都町田市原町田5-9-9 フィールドライズ町田1F

TEL:042-866-6879


----------------------------------------------------------------------

NEW

VIEW MORE

CATEGORY

ARCHIVE

TAG