知ってました? 日常生活でも筋力は発揮できる

query_builder 2022/12/02
ダイエット筋トレボディーメイク猫背
CACAEC97-7673-4211-8961-A6FC43B84480

こんにちは、町田のパーソナルジムY&C GYMです。 


今回のテーマは、次のとおり。 

●日常生活でも筋力は発揮できる


・日常生活での筋力発揮


繰り返しですが、下記の通り参考にしていただければよりダイエットやボディメイクに取り組みやすいかと思います。



◇日常生活での筋力発揮


身体を動かすことの重要性については前回の記事で書いた通りですが、加齢とともに心肺持久力や、筋力が低下してきます。


特に心肺持久力に関しては、筋力よりも早く低下することが知られているので、日ごろから運動不足の人は、まずは軽いジョギングやウォーキング等、基礎体力をつけるところからはじめると良いと思います。


ただ、我々の日常生活には、心肺持久力だけでなく、筋力発揮が必要な場面が比較的多く存在しています。


もちろん、日常生活内のことですから、筋力発揮といっても若い人では全く問題にならない程度のものばかりです。


しかし、これが年齢を重ねていくにつれて、容易にできなくなるものが出てくるのです。


では、実際にどのような場面で筋力発揮が求められるのか、以下に簡単に一例を挙げてみました。


【日常で筋力発揮が求められるシーン】


○ペットボトルのキャップを開ける時(主に握力や指の力を必要とする)


○プルトップ付の缶詰のふたを引っ張りながら開ける時(主に前腕の筋力を必要とする)


○ジャム等の瓶のふたを回して開ける時(主に握力や前腕の筋力を必要とする)


○フライパン等を使用して調理をする時(主に握力や前腕の筋力を必要とする)


○重いドアを押したり引いたりする時(主に三角筋、上腕・前腕、胸筋、背筋等を必要とする)


○階段を昇り降りする時(主に大殿筋、大腿四頭筋、大腿二頭筋、下腿三頭筋等を必要とする)


○椅子から立ち上がる時(主に大腿四頭筋、大腿二頭筋等を必要とする)


○大きな箱等の荷物を床から持ち上げる時(全身の筋肉を必要とする)


○頭上に荷物を持ち上げる時(主に三角筋、僧帽筋、脊柱起立筋等を必要とする)


○布団の上げ下ろしをする時(全身の筋肉を使用とする)


上記のような動作は日常生活の中のほんの一部分に過ぎませんが、様々なシーンで上半身や下半身をはじめとした全身の筋肉を使用していることが分かると思います。


つまり、日常生活の中には、本人の好き嫌いに関係なく筋力発揮を求められる場面が多くあり、このような筋力発揮に関する機能は、ウォーキング等の有酸素運動では改善することができないため筋トレが必要になってきます。


という訳で、今回は以上になります。


Y&C  GYMはトレーニング、食事指導を得意としており、お客様一人一人に合ったダイエット、ボディメイクプログラムをご提案させていただいております。       


運動初心者の方、女性の方でもダイエットやボディメイクを始めやすい環境をご用意しております。 


また無料体験トレーニング受け付けておりますので、この機会に身体を変えたい方お気軽にお問い合わせくださいませ。

----------------------------------------------------------------------

Y&C GYM

東京都町田市原町田5-9-9 フィールドライズ町田1F

TEL:042-866-6879


----------------------------------------------------------------------

NEW

VIEW MORE

CATEGORY

ARCHIVE

TAG