効率的なボディメイク方法

query_builder 2022/09/02
ダイエット筋トレボディーメイクプライベートサロン
8AC1D796-D0A9-4C50-AB72-F7B51E843686


 メリットの多いボディメイクですが、注意すべきポイントもいくつかあるので見ていきましょう。



過度な食事制限


 まず、過度な食事制限は行わないというのが基本です。ボディメイクに関わらず、通常のダイエットでも言えることですが、極端な食事制限は健康を害する恐れがあるので注意が必要です。

 一時的には痩せますが、不眠症や女性の無月経といった様々なトラブルを招いたり、体調不良を引き起こす大きな原因となってしまいます。

 また、過度な食事制限で痩せても、そのほとんどがリバウンドして元の体型に戻ってしまうのです。

 体は長期間のエネルギー不足が続くと、飢餓状態となり脂肪を溜め込むように働きかけます。その結果、燃費の良い痩せにくい身体になり、元の食事に戻した途端に一気にリバウンドしてしまうのです。

 適切な食事量や栄養摂取を守りながら、ボディメイクで健康的に痩せるのがおすすめです。




身体を冷やさない


 体の冷えも大敵です。体が冷えると、基礎代謝が下がりやすくなってしまい痩せにくくなります。

 特に夏に冷たいものの飲み過ぎや、温度の低い冷房が効いた部屋などに長時間居るなどは避け、体を内側から温める工夫を取り入れましょう。

 お風呂ではしっかり肩までお湯に浸かる、体が冷えやすいファッションはなるべく避けるなどの対策もおすすめです。




水分補給をしっかりおこなう


 ボディメイクを行う際は水分補給を忘れずに行いましょう。女性に必要な1日の水分量は約2リットルとされているので、その目安量を守ってこまめに水分補給を行うのがおすすめです。体を冷やさないためにも、常温の水を飲むように心がけましょう。

 水分が不足すると、便秘がちになったり、体が水分を溜め込もうとしてむくみやすくもなってしまいます。

 便秘やむくみは、ボディメイクやダイエットを阻害する大敵ですので、普段からこまめな水分補給をしっかり行うことも意識することが大切です。


つづく


----------------------------------------------------------------------

Y&C GYM

東京都町田市原町田5-9-9 フィールドライズ町田1F

TEL:042-866-6879


----------------------------------------------------------------------

NEW

VIEW MORE

CATEGORY

ARCHIVE

TAG