ご存知でしたか? 筋トレを取り入れる上でのポイント

query_builder 2022/07/13
ダイエット筋トレボディーメイクプライベートサロン
5F00FDF2-3088-4F04-8FAF-D304DFF2B7F8

こんにちは、町田のパーソナルジムY&C GYMです。


ただ今キャンペーン実施中です!


今回のテーマは、次のとおり。


●筋トレを取り入れる上でのポイント


・その①:筋トレとは

・その②:正しいフォームで行う

・その③:無理をしない

・その④:行う時間を決める


繰り返しですが下記の通り、参考にしていただければよりボディメイク、ダイエットの進捗も良くなるかと思います。



◇その①:筋トレとは


筋トレは、筋肉に一定の負荷をかけるトレーニングです。


筋トレには、ダンベルやトレーニングマシンなどの器具を使い負荷をかける方法、器具は使わずに自分の体重のみで負荷をかける方法があります。


特に、自分の体重のみで負荷をかける筋トレは、自宅でも手軽に行えることがメリットです。



◇その②:正しいフォームで行う


インターネット上の動画などで筋トレの方法を見ることもできるようになり、活用している方もいるのではないでしょうか。


筋トレは、正しいフォームで行わないと膝や腰などを痛めてしまう原因となるほか、期待する効果が得られない可能性があります。


また、長い間運動をしていなかった場合はカラダが慣れておらず、正しいフォームで筋トレを行えない可能性もあります。


その場合は、カラダが動く範囲で行い、慣れてきたら正しいフォームを意識するのがおすすめです。



◇その③:無理をしない


「理想のカラダに近づきたい」との思いが強くなると、無理をしてしまうかもしれません。


急に重いダンベルで強い負荷をかけたり、筋トレを行う回数を多くしたりすると、カラダへの負担が大きくなり、痛みやケガにつながります。


筋トレの負荷や回数は、物足りないと感じる程度から始めましょう。  


筋トレは毎日行う必要はなく、週2~3回程度でも効果が期待されます。


カラダに疲労感がある日には無理せず、筋トレを休む日も設けながら行いましょう。



◇その④:行う時間を決める


筋トレは定期的に行うことで、筋肉がつきやすくなるといわれています。


取り組みを習慣化するポイントは、行う時間を決めることです。  


例えば、「火曜・木曜・土曜の朝食後と入浴前にスクワットを15回行う」「夜にテレビを見ながら腹筋を10回行う」のように、具体的な時間帯や行う回数を決めます。


具体的に取り組みを決めることで習慣化されやすくなり、筋トレの効果にもつながっていくのではないでしょうか。


という訳で、今回は以上になります。



上記の筋トレを取り入れる上でのポイントを抑えてダイエット、ボディメイクに欠かせない筋トレを活用して参りましょう!


Y&C  GYMはトレーニング、食事指導を得意としており、お客様一人一人に合ったダイエット、ボディメイクプログラムをご提案させていただいております。


また無料体験トレーニング受け付けておりますので、この機会に身体を変えたい方お気軽にお問い合わせくださいませ。

----------------------------------------------------------------------

Y&C GYM

東京都町田市原町田5-9-9 フィールドライズ町田1F

TEL:042-866-6879


----------------------------------------------------------------------

NEW

VIEW MORE

CATEGORY

ARCHIVE

TAG